電話番号:03-3466-8848

〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-1-12

世田谷区,東北沢,下北沢,内科,胃カメラ,内視鏡検査,佐伯医院

院長のつぶやき

お知らせ

MOBILE SITE 上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。
HOME»  院長のつぶやき

院長のつぶやき

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

ハイビジョン経鼻内視鏡


2018年1月にオリンパスより発売されました、世界初のハイビジョン経鼻内視鏡、『EVIS EXERA Ⅲ』システムを導入いたしました。

 




より質の高い内視鏡検査を皆様にご提供できればと思います。


上部内視鏡検査(胃カメラ検査)は予約制となります。


5.4mmの細径のスコープは、鼻からはもちろん、口からも検査ができますので検査の時にお申し出ください。


 

2018-09-19 23:48:01

折りたたむ

水槽もリニューアル

先日もご報告しましたようにお盆休みを利用して、クリニックの床リフォーム工事を行いました。


この際、待合室のサンゴ水槽も余儀なく移動することになりましたが、移動と工事期間の水槽内の生体の預かりは専門業者さんに頼みました。


900水槽ともなると、もはや一人では動かせません。


また水槽もアクリル製なので経年劣化による傷がひどく、これを機に水槽だけ新品に交換しました。



 





ピカピカの水槽で皆様をお迎えしております。ご来院の際は是非ご覧になってください。


 

2018-08-21 16:07:32

折りたたむ

プチリニューアル

ここ数日、どことなく秋めいてきてほっとしている方も多いのではないでしょうか。


当院では、お盆休みを利用してクリニックのプチリニューアルを行いました。


 



待合室




診察室



 
一見どこをいじったか、わかりませんね。


実は床材を全面張り替えました。待合室は暖かみのあるピンク調、診察室、処置室は落ち着いたライトブラウンにいたしました。


あまりに色調が馴染んでいるので、殆どの患者さんは気が付きません。


今回は業者さんの提案もあり、床材は病院用の東リのノンワックスリュームを採用しました。


この素材特殊加工がしてあり長期間ワックスメンテ不要なんです。


快適な環境で皆様のご来院をお待ちしております。


 

2018-08-18 11:38:15

折りたたむ

夏季休診のお知らせ

梅雨が明けいきなりの猛暑、体がついていきませんね。


本日は、日本列島はどこも30℃を超え天気図は真っ赤に染まりました。










近年、日本も砂漠化しているのではないかと不安な気持ちになります。


皆様も熱中症対策には万全を期してこの夏を乗り越えましょう。


さて、少し先の話になりますが8月のお盆休みのお知らせです。


8月13(月)~8月16日(木)まで休診になります。


尚、8月17(金)からは通常の診療となります。


ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。





 

2018-07-02 16:08:13

折りたたむ

世田谷区特定健診、長寿健診

若葉のにおいが満ちあふれる今日この頃、皆さまいかがおすごしでしょうか。


TV、マスコミでも話題となっておりますが、ちまたでは麻疹が流行しそれに伴い麻疹ワクチン、麻疹風疹ワクチン(MRワクチン)が不足しております。


メーカーさんによるとワクチンの生産は従来通り生産されていますが、需要が集中したため供給が間に合っていないとの事で、1-2か月すれば少し不足も解消されるだろうとの事です。


麻疹ワクチン・麻疹風疹ワクチン接種をご希望の方は今しばらくお待ちください。



            

 



さて今年もまた世田谷区特定検診・長寿検診が始まりました。ご希望の方はお手数ですがTELにてご予約下さい。


ご希望で同時に肺がん検診、大腸がん検診(便検査)も受診できますので検診時にお申し出ください。


この肺がん検診、大腸がん検診は数百円で追加できるオプション検査なんですが、これをきっかけに癌が見つかった方が結構いらっしゃいますので是非同時受診をお勧めいたします。


要精密検査となった方は、肺がん検診は胸部CT検査、大腸がん検診は大腸内視鏡検査をご紹介いたします。


肺がん健診で要精密検査となり胸部CT検査を行い、指摘された場所と反対側の肺に微小癌が偶然発見された例もあります。






 

2018-05-22 10:32:35

折りたたむ

アレルギー検査

今年は花粉症の方にとっては大変つらい季節となりました。 

例年と比較しても患者さんの数が増えております。

またこれまで何も症状のなかった方が今年から花粉症になったという方も散見されます。

花粉症か風邪かわからないという方はまずは、アレルゲン検査をお勧めいたします。

簡単な血液検査で判明いたします。

当院ではアレルゲン検査View39をお勧めしています。少量の血液で一度に39種類のアレルゲン検査ができます。

 





検査代は初診・3割負担の方で約6000円です。


自分はアレルギー体質かな?と思っている方ご相談ください。

 

2018-04-02 16:28:18

折りたたむ

花粉症の季節到来

ようやくインフルエンザの流行が収まってきたと思ったら花粉が飛び始めましたね。


昨年に比べると花粉の飛散量は増えるとの予想ですが、昨年が少なかったため例年通りの飛散量との事です。


ただ花粉症の方は飛散量に関係なく症状が出ますので早めの対策が必要です。


本格的なシーズンに入る前に早めの抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬等の内服をお勧めします。


 






 

2018-02-17 07:45:17

折りたたむ

インフルエンザとは

インフルエンザとは、1~4日間の潜伏期間を経て、 突然発熱し(38℃以上の高熱)、頭痛、全身の倦怠感、関節痛などが現れ、鼻水や咳などの症状が伴う症状です。


通常は1週間前後の経過で回復します が、「かぜ」と比べて全身症状が強いことが特徴です。


主な感染は、咳やくしゃみなどによって飛び散る飛 沫に含まれる病原体が、口や鼻などの粘膜に直接 触れて感染します。


予防対策としてインフルエンザ ワクチン接種が有効です。 厚生労働省では、65歳以上の健常な高齢者につい ては、約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止 する効果があったという報告があります。小児につ いては、1歳以上で6歳未満の幼児では発病(発熱) を阻止する効果は約20~30%であったと報告があります。


ただし、予防接種を受けることは重症化を 防ぐことが最大の目的です。 予防接種をしても感染することはあるので手洗い、 うがいのなどの日常的な予防をしっかりしましょう。


 

2018-01-26 08:53:29

折りたたむ

インフルエンザの猛威

今年は既に報道もされておりますがインフルエンザが猛威をふるっております。


通常ですとA型インフルエンザの流行の後にB型インフルエンザが流行となりますが、今年は流行初期からA型・B型が混在しております。


A型インフルエンザは感染初期から高熱が出るので比較的急いで来院される方が多いのですが、B型インフルエンザは微熱程度の方もいて、数日様子を見てから来院されるので抗インフルエンザ薬の投与時期を逸するパターンが多いです。


その為、周囲の人に感染させてしまうリスクが高いのです。いわゆる”隠れインフルエンザ”はB型の方が多いと思われます。


抗インフルエンザ薬は一般的に発症後48時間までの投与が有効とされていますので、投与が遅れると発熱が遅延し1週間程度はつらい日々を過ごさなければなりません。


微熱が出てかぜかな?と思っても放置せず、医療機関で早めのインフルチェックをお受けになることをお勧めいたします。


当院では感染初期でもインフルエンザの感染の有無をチェックできるFUJIFILM社製 IMMUNO AG1で検査可能です。



 


FUJIFILM IMMUNO AG1



 

2018-01-18 12:21:44

折りたたむ

インフルエンザ予防接種について

今シーズンはインフルエンザワクチンの入荷がなく皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

先日若干ですがワクチンの入荷がありましたので、接種をご希望の方はTELにてお問い合わせください。

2017-12-26 00:30:39

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3